2008年06月08日

何かできることをひとつ

P1120890.JPG P1120885.JPG

 昨日に引き続き、今日もそれぞれのプロジェクトが朝から打ち合わせや準備に取り組んでいます。サッカーの中田英寿選手が+1(プラスワン)「何かできることをひとつ」というキャンペーンを行っていますが、夢職人では、年齢に関わらず学生も社会人も一丸になって、「子どもたちのためにできることからやろう!」と一生懸命にがんばってくれています。

 子どもたちが楽しそうに力を合わせて課題に取り組んでいる姿にもいつもいつも心を打たれますが、こうして多様な年代の大人が真剣に試行錯誤しながら、笑顔で溢れている姿を見ると同様にこの活動の意義を改めて感じます。先日は、とても悲劇的な事件に社会全体が悲しみにつつまれましたが、こんなプロジェクトが町中に溢れたら本当に社会に大きな変化が生まれるのだと思います。

 日々、打ち合わせや準備をがんばってくれているメンバーに本当に感謝!感謝!より良い活動が迎えられるようにがんばっていきましょう!

(代表 岩切)

NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズ

Eduwell Journal

Table for Kids

カケハシ電気

posted by NPO法人夢職人 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック