2008年10月01日

「プレーパーク(冒険遊び場)」に行ってきました!

P1170363.jpg P1170365.jpg

 本日、10月1日は、都民の日!そして、プレーパークの日ということで、江東区内で行われている「さるえプレーパーク」と「木場プレーパーク」にお伺いしてきました!

 「『プレーパーク』ってなんじゃ?」と思われた方は、「NPO法人日本冒険遊び場づくり協会」さんのホームページをぜひ、ご確認ください!もしかするとアナタの家の近くにも「プレーパーク」(冒険遊び場)があるかも!?

 江東区では、現在、都立猿江恩賜公園と都立木場公園の二カ所でプレーパークの取り組みが月1回ほど行われています。関係者の方々とたびたびお会いする機会があったのですが、なかなか現場行けずにいたので、本日は、二つの公園の両方に行ってきました。

 はじめにお伺いしたのは、「さるえプレーパーク」です。こちらのプレーパークは、「アソビバ江東」さんが運営されていらっしゃいます。行ってみると子どもたちが楽しそうに火を囲みながら、マシュマロを火であぶって食べているところでした!「おじさんも一個どう?」と早速、仲間に入れてもらいました!火を自由に扱うことができるのもプレーパーク(冒険遊び場)の醍醐味の一つ!運営されているアソビバ江東さんの方々から近況などをお伺いしながら、楽しく子どもたちともあそんできました!

P1170367.jpg P1170368.jpg

 その後は、「木場プレーパーク」の方へお伺いしてきました!ここは、「木場プレーパークぼうけん隊」さんが運営をされていらっしゃいます!こちらでは、泥遊びと藍染めの真っ最中!最近の都市部ではめっきり見なくなってしまった泥だらけの子どもたちがたくさん出迎えてくれました!どの子も非常に楽しそうに木や竹で道具を作ったり、木登りをしたり、穴掘りをしたりしていました!とても面白そうなので、こちらでも早速、仲間に入れてもらい子どもたちとあそんできました!また、代表者の方ともお会いし、こちらでの現状について色々とお伺いすることができました!

 両方の「プレーパーク」ともに主にお母さん方のチームで運営をなされていらしゃいます。今日は実際に伺ってみて、こんな素晴らしい場をより盛り立てていくことができればと心に強く感じました!夢職人だからこそできる応援の仕方をこれから検討したいと思っています!同じ地域で同じ子どもたちの成長を支える活動をしている方々と手を取り合いながら、子どもたちにとっても、社会全体にとっても大きな変化のある活動を目指していきます!

(代表理事 岩切)


posted by NPO法人夢職人 at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | プレーパーク(冒険遊び場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする