2007年09月09日

びっくり自然ツアー −見つけにいこう!僕だけの大発見!− (2007年度9月「あそびの達人」報告)

P10507810001.jpg P10507820002.jpg

 今日は、待ちに待っていた9月の「あそびの達人」が行われました!!心配していた台風も過ぎ去り、夕立もなく、晴れ晴れとした空の下、元気に遊びまわる子どもたちを見ることができました!!今回のテーマは“探究心”でした!以前にも紹介したように自然溢れる公園で行いました。スタッフ一同、子どもたちが自然生物に興味をもってもらえるよう図鑑や仕掛け網を持って行ったり下調べをしたりと様々な工夫を凝らしました!!!


P10508250004.jpg P10508180003.jpg


 まず午前中は、低学年と高学年に分かれて、それぞれの学年に合わせたクイズ散策を行いました。「こんな池に何か住んでいるのかなぁ」という疑問を持ちつつ、仕掛け網にエサを入れ沈めてみると、1時間後にはエビや小魚、ザリガニまでもがたくさん入っていました!!! 虫が苦手な子もそうでない子もみんな手にとって「わぁーすごい!! 私も触りたーい!! 」などととっても大盛り上がりしました!!

 木陰でお昼を食べてからは、午後のプログラムの始まりです!! 今回は、ザリガニ釣り、虫捕り、弓矢作りの3つのプログラムの中から自分のやりたいプログラムを選ぶという選択プログラムを行いました。

P10508600005.jpg P10508610006.jpg


 ザリガニ釣りは周りをガマに囲まれた沼地で行いました。もちろん釣竿は、自然という資源を使って自分たちで作ってしまいます!!オリジナルの釣竿ができると、最初は「釣れないよぉ!! 」なんて言っていた子も“待つ”ことを覚えたら何匹も何匹も釣って、あっという間にバケツいっぱいの大漁になっていました!!

P10508800009.jpg P10508860010.jpg

 虫捕りチームは公園の中をぐるぐると歩きながら、虫がたくさんいるスポットを見つけながら行っていました。何か捕れたのかなぁと虫かごの中を覗かせてもらうと、アゲハチョウにトンボ、バッタなどたっくさん捕らえていたのでびっくりしました!! さすが夢職人の若頭、虫捕り名人たちでした!!

P10508690007.jpg P10508760008.jpg

 弓矢作りは森の木陰で行っていました。最初は枝で弓なんか作れるのか?? と私自身半信半疑になっていましたが、様子を見に行ってみるとものすごく立派な弓を作っているのにはとても驚きました!!それぞれ自信作の弓矢を使って、的あてゲームをして楽しんでいました!!

 
今回ひとりひとりのスタッフさんが、事前の段階からしっかりと志を持って準備をして下さったので、今回のあそびの達人ではより多くの子どもたちの笑顔が見れたように感じました!! また多くの子どもたちの笑顔をみてスタッフ側もたくさんのエネルギーをもらうことができました!!本当にありがとうございました!!

 
子どもたちにとっても、これが夏の思い出の1ページになってくれればと思います。

(コーディネーター 栗原)


posted by NPO法人夢職人 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月08日

「はじめてキャンプ2007」親子事前説明会を行いました!

P1050705.JPG

 今日は9/159/16に行われる「はじめてキャンプ」の親子事前説明会を行いました。これはキャンプの参加者さんと保護者さんを招いての説明会です。
会場に着いた途端、いつもとは違った雰囲気のスタッフたちに迎えられ、子どもたちが「なんか変だな〜?」と、スタッフにつられて緊張してしまったようですが、時間が経つにつれ、いつものように楽しくおしゃべりしていました♪子どもたちと色々話している中で、みんながこのキャンプをとても楽しみにしてくれていることがうかがえ、嬉しく感じるとともに、この期待を超えるようなキャンプにしよう!と気が引き締まりました(><)!!

 
このキャンプには三つのテーマがあり、その内の一つが「身の回りのことを自分でできるようにする」です。そのことを踏まえ、プログラムや、そして大事な大事な持ち物の説明などをさせていただきました。やはり荷物の多いキャンプは落し物がたくさん出ます(笑)なので子どもたちには、保護者さんに任せず一緒に荷物を用意してね!とお願いしました。そう、荷物を準備する時からキャンプがはじまっています!!そして、一人一人の保護者さんと面談を行い、参加者の健康状態やご不安な点等について確認をさせていただきました。

 
キャンプまであとわずか!スタッフ一同入念に準備をして当日を迎えたいと思います!

(コーディネーター 中村)
posted by NPO法人夢職人 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月06日

(財)児童健全育成推進財団にお伺いしました!

CA280032.jpg

 今日は、台風9号で大荒れの天気ですね。バケツをひっくり返したような雨が降ったかと思ったら今度は、傘が壊れるような突風です。こんな日は、キャンプ用のカッパと長靴が一番です!(笑)

 そんなこんなで本日は、渋谷にある子どもの城に事務所をお持ちの(財)児童健全育成推進財団に行ってきました。11月に行われる東京都公立児童厚生施設連絡協議会第一ブロック研修会の講師について、ご依頼をいただき、その情報の収集に伺いました。「児童厚生施設」って何〜?って聞かれそうですが、みなさんの家のまわりにある「児童館」や「児童遊園」のことを指します。第一ブッロクは、「千代田区」、「中央区」、「港区」、「新宿区」だそうです。つまりのこの4つの地域にある公立の児童館の研修会で講師を務めさせていただくことになったわけです。昨年、児童館関連でのシンポジウムでお話させていただいたのが今回のご縁のきっかけとなりました。

 せっかくの研修会ですので、出来る限り現状の課題に沿った実りある研修会にしたいと思い、色々動き回っています。児童館を取り巻いている状況について調べ、全国的な状況も伺いたく、(財)児童健全育成推進財団に伺いました。こちらでは、全国の児童館・児童センターがひとつになって、その目的を達成させるための、連絡・調整・推進機関として設立された財団さんです。昨年度は、たびたび活動をご一緒させていただきました。

 児童館の現状について、様々な面からお話をお伺いすることができました。お忙しいところ貴重なお時間を割いていただき、誠にありがとうございました。「指定管理者制度」のこと、「放課後子どもプラン」のこと、「第三者評価」のことなどなど今、現在、児童館が直面している現状について、勉強になりました。そして、今回の研修で扱うテーマについても段々と見えてきました。今度は、児童館の現場を色々と見学させていただき、職員さんのお話を聞いてまわろうと思っています。社会教育の現場とは異なる部分があり、様々な刺激を受けられそうです。今からとても楽しみです。

(代表 岩切)
posted by NPO法人夢職人 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月02日

2007年度9月「あそびの達人」事前打ち合わせ会を実施しました!

P1050686.JPG

 本日は、来週行われる「あそびの達人」の事前打ち合わせ会を行いました!!

 今回の「あそびの達人」で使用する場所は夢職人では初めて使用する公園なので、下見の時に撮った写真を見ながら、交通機関から公園の隅々まで一つ一つ危険箇所を確認していきました!!その公園は、青々と茂る木々、水辺にはたくさんの生き物、またそれに集まるように鳥や虫たちが住んでいる自然溢れる場所です!!今回のプログラムはこの現地の特性を生かしたプログラムを作成しており、また子どもたちの興味に合わせて選択できる魅力的なプログラムを用意しました!!今回は、たくさんの子どもたちが参加してくれるので賑やかに笑っている姿が目に浮かんできます!!しかし、残暑が残っている可能性も考えられるので、スタッフ一同気を引き締め、熱中症対策等の医療知識もみんなで学びました。

 今回のテーマは探求心です。子どもたちにたくさんの知識や興味を持ってもらえるよう、スタッフ一人一人の力を借りて、良きあそびの達人となるよう努めてまいります!!来週参加してくれるみんな〜!!天気が良くなるようにみんなで願ってようね!!

(コーディネーター 栗原)
posted by NPO法人夢職人 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年09月01日

「平成19年度蔵王アドベンチャーキャンプ 指導部評価会」に行ってきました!

P1050678.JPG

 昨日、蔵王アドベンチャーキャンプの指導部評価会に出席してきました。キャンプが終了しておよそ1ヵ月、8月に参加者の事後研修がありましたが、指導部として集まるのは最後となり、久しぶりに指導部メンバーとの再会にうれしい反面寂しさも感じられました。

 評価会では、指導部全体として事業を振り返り、キャンプでの問題点や改善点をあげてもらいました。ここで挙げられた意見が次の事業へとつながっていきます。キャンプ中は、それぞれの役割ごとに行動をしていたため、当然、キャンプの自分の知らない場面も出てきます。「あの時は、そうだったの〜!」とキャンプの自分の知らなかった一面もこの会を通して共有することができました。完璧なことなどありえませんので課題点についてもいくつか出てきます。でも、課題点で終わることなく、次回、どのように対応していくかということについても色々と意見を交わすことができました。

 最後にアンケートをとり今回の蔵王アドベンチャーキャンプの指導部は解散となりました。本キャンプを通して、指導部メンバーのひとりひとりがそれぞれ成長できたのではないかと思います。今回の指導部メンバーと縁あってまた一緒に活動できる日を楽しみにしています。

(チーフコーディネーター 和田)
posted by NPO法人夢職人 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト・サポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする