2008年01月16日

「社会教育が地域を変え、社会を変える!」(「月刊社会教育」2008年2月号)


 本日、発売の「月刊社会教育」2008年2月号に寄稿をさせていただいた文章が掲載されました。「社会教育が地域を変え、社会を変える!」というタイトルでなぜ、私が社会教育という分野で懸命に取り組んでいるのか?ということや、現代において社会教育への期待が高まっている点などについて、詳しく述べさせていただきました。

 私の前のページには、滋賀県米原市で活躍されている浜川めぐみさんのインタビュー記事が掲載されています。浜川さんは、NPO法人FIELDを設立され、指定管理者制度で米原市米原公民館を運営されております。最年少館長として、“日経Woman of the year 2008”にも選ばれた方です。浜川さんは、私と同じ年で同じようにジュニアリーダーでの子ども会活動を経て、NPO活動に取り組まれています。場所は、違えど同じような経緯を経て、がんばっている方がいらっしゃることは、大変心強いことです。今回は、浜川さんへの応援メッセージという意味も込めて、寄稿いたしました。もし、興味関心のある方は、ぜひ、一度お読みいただければと思います。

(代表 岩切)



NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

児童心理 2008年 01月号 [雑誌]
Excerpt: 児童心理 2008年 01月号 [雑誌]・「社会教育が地域を変え、社会を変える!」(「月刊社会教育 ...・学校という有害な閉鎖空間がもたらす、奴隷的境遇・改善されない福岡の同和教育行政を正そう・千葉..
Weblog: ゆうりの部屋
Tracked: 2008-01-24 09:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。