2014年08月19日

夏休み子どもサマーキャンプ/群馬・山とテントのコース(1日目)

0005.jpg 0019.jpg

今日からいよいよ夏休み子どもサマーキャンプ2014「群馬・山とテントのコース」が始まります!8月19日から21日まで2泊3日、日本百名山の一つ赤城山でのキャンプになります。晴天の中、たくさんのワクワクと大きな荷物を抱えて錦糸公園・深川公園に集合です。保護者の方に元気いっぱいの「いってきます!」の挨拶をしたら、バスに乗り込みいざ出発!!

0071.jpg 0028.jpg

バスの中では同じ班のお友達とおしゃべりをしたり、バスレクで歌ったりゲームして過ごしました。楽しく過ごしているうちに窓の外の景色はどんどん緑が多く多くなっていきました。「大きな山が見える!」「牛がいたー!」と子どもたちも普段見慣れない景色を見て、待ちきれない様子です。

0107.jpg 0144.jpg

ついに国営赤城青少年交流の家に到着!まずは班のお友達みんなでお弁当を食べました。お弁当のあとは施設の職員さんからお話しを聞きます。テントや寝袋の使い方など、安全に気持ちよく過ごすために大切なことを聞きました。そして講師の先生とご対面です。今回は、WILD and NATIVE ネイチャースクールのタクさんに講師としてお越しいただきました。

0170.jpg 0216.jpg

いよいよテント村づくりです!初めは講師の先生からロープワークを教えてもらい、みんなで結び方の練習をしました。素早く様々な結び方をしていく先生にみんな釘づけでした。初めはなかなかうまく行かず苦戦している姿も見られましたが、お友達同士で教え合い、上手にできるまで何度も取り組んでいました。

0374.jpg 0369.jpg

そして「できたー!!」「もう完璧だよ!」と、あっという間にロープワークを習得していました☆練習のあとは教わったばかりのロープワークを使ってテントの前に屋根をつくったり、装飾をしたりしました。班のお友達と協力して屋根の柱となる大きな木を運んだり、声をかけ合いながら木を支えたり、ロープを結んだりしていました。

0432.jpg 0459.jpg

テント村ができあがったあとは、夜ご飯の時間です。今日の夜ご飯はお弁当と焼きマシュマロです。まずはマシュマロをさす串を作りました。講師の先生から安全にナイフを使う方法を教わり、竹を削っていきました。そしてお弁当を食べたお友達から順番に、マシュマロを作ったばかりの串にさして焼いていきました。「ちょうどよく焼けた!」「焼きすぎた!」と焼き加減を工夫していました。

0502.jpg 0519.jpg

1日の最後にシャワーをあびて、明日の準備をして寝る時間です。この日は、天候も良く、夜空には満天の星が広がっていました。「こんなにいっぱい星があるんだね!」と子ども達もとても感動していた様子でした。明日も元気いっぱいに過ごせるように、しっかり寝て明日に備えよう!!

(プロジェクトマネージャー やっち)


NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。