2014年07月26日

夏休み子どもサマーキャンプ/長野・森と川のコース(1日目)

0005.jpg 0007.jpg

今日から4日間、いよいよ夏休み子どもサマーキャンプ「長野:森と川のコース」が始まりました。太陽がまぶしく輝いている中、大きな荷物を背負った子どもたちが集合場所に集まって来ました。ちょっと朝が早くて眠そうな子もちらほら見受けられましたが、みんな、これからの4日間のキャンプが楽しみで元気いっぱいの様子でした。お見送りにお越しいただいた保護者の方に行ってきます!の挨拶をしてバスに乗り込み、長野県阿南町へ向かいます。

0014.jpg 0049.jpg

バスの中では同じ班のお友達とお話をしたり、座ったままでもできるレクリエーションをしながら過ごしました。渋滞に巻き込まれてしまいましたが、バスの中でも楽しい時間を過ごしながら長野県へと進んでいきます。東京から離れていくにつれ、周りの景色も緑が増えてきました。途中、お弁当をサービスエリアの芝生広場で食べ、長野県阿南少年自然の家に到着しました。

0078.jpg 0083.jpg

小高い山の上に立つこの施設が4日間のキャンプのベース基地となります。施設の入り口からはきれいに連なる山々が見え、自然たっぷりの環境です。まずは施設の職員の方から、施設の使い方や食堂、寝具の使い方の説明を聞きました。そして、今回のキャンプの講師の先生とご対面です。今回も感環自然村の村長、ミッチー、けんけんの3名に講師としてお越しいただきました。その後、シーツなどを受け取りながら自分たちの部屋に入り、荷物整理をしてから施設周辺の自然探検に出発です。

0118.jpg 0140.jpg

虫捕り網や虫カゴを携え、いざ施設の周辺に出発したのですが、今日は渋滞に巻き込まれて到着時間が遅くなってしまったため、あまり遠くまで足を延ばすことはできず… この続きは3日目にとっておこう!今日は3日目に楽しむための下調べ!と夕方までの短い時間、自然探検に行ってきました。

0167.jpg 0192.jpg

食事の準備は班の食事係の出番です。班の中から1〜2人の食事係で全員分の食事を準備していきます。おかず、お箸を並べる、ご飯やお味噌汁をよそって並べる、最後にお茶を注いだら準備完了です。

0244.jpg 0285.jpg

夕食をおいしくいただいた後はバードコール作りを行いました。切り落とした枝の中心に穴を開けて、ねじをクルクルと巻くと出来あがるのですが、クルクル巻くのが力とコツが必要なようで…講師の先生たちにコツを教えてもらいながら、ちょうどいい音が出るようにみんな、真剣に作っていました。

0290.jpg 0295.jpg

一日の最後にお風呂に入って、明日の川あそびに備えて、今日は早めの就寝です。明日もいいお天気になりますように♪

(チーフマネージャー 鈴木)


NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。