2014年01月01日

2014年新年挨拶

1.jpg

新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のご祝詞を申し上げます。旧年中は、格別のご高配を賜り誠にありがとうございました。昨年も大変多くのみなさまからご支援をいただき、11月1日より法人設立7期目を無事に迎えることができました。本年もスタッフ一同、より一層の精進を重ね、地域社会の子どもや若者の成長に寄与して参りたいと思います。本年も昨年同様に変わらずのご指導・ご鞭撻のほど何卒、よろしくお願い申し上げます。

昨年の4月には、心機一転で新しい事務所へ移転させ、一昨年に引き続いて様々な運営業務を効率化させました。また、東京都から運営組織等が適正であり、一定の要件を満たす公益性の高い法人として、仮認定を受けることができました。これにより当法人の仮認定期間の寄付は、一定の税制優遇措置を受けられるようになりました。

◆NPO法人夢職人への寄付について
http://yumeshokunin.org/partner/donate.html

昨年は、基幹事業である「キッズクラブ」(地域子ども体験活動クラブ)が悪天候などによる中止もなく、キッズクラブ会員登録家庭数・のべ参加者数ともに過去最高となっております。協働開始から8年目を迎えた土曜学習も順調に実施され、5年目を迎えた木場プレーパークも年間9回の実施に対して2,000人以上の親子が参加する活動になりました。新規事業として、子どもや若者の支援に関する各分野の実践家が記者となり、それぞれの現場から見えるリアルな状況や専門的な知見をご紹介しているウェブマガジン「ひみつ基地」を創刊しました。

本年で2004年に団体を設立してから10年目、2008年にNPO法人化してから6年目となります。2014年は団体設立から10年という大きな節目と年となります。本年は、「和衷協同」(わちゅうきょうどう)という言葉を掲げ、活動に取り組んで参りたいと思います。「和衷協同」とは、心を同じくして共に力を合わせ、仕事や作業に当たることを示す言葉です。団体設立当初より多様な力を持った多くの皆様のご支援・協力いただき、これまで歩んでくることができました。今年は、ステークホルダーの皆様とこれまで以上に心を一つにして、培ってきた力を十二分に活かし、第二創業期となる飛躍的な成長を目指していきたいと思います。本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

(代表理事 岩切)




NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。