2013年10月13日

アルプスの森キャンプ2013(2日目)

0041.jpg 0019.jpg

キャンプ2日目とってもいい天気!長野の朝は、ひんやりしていてとっても寒かったね!朝の集いでは、他の団体も一緒に集まりラジオ体操をして体を温め、1日が始まりました。この日のプログラムは、エキスパートチームとベーシックチームの2つに分かれ、ハイキングとツリークライミングを行いました!

0344.jpg 0359.jpg

ハイキングでは、山に入るといきなり急な坂道が続きみんな大変そう…。途中、休憩を挟みながら何とか登りきる事ができました。登った先にはなんと!絶景が広がっていました!!思わず「やっほー」と叫ぶ子ども達。今までの疲れもどこかに飛んでいってしまいました。

0373.jpg 0398.jpg

エキスパートチームの子ども達は、絶景ポイントをさらに進んで千代田湖を目指しました。ハイキングコースには、珍しい植物がたくさん!アケビや梨の実もあり、梨の実はみんなで少しずつ食べてみることに!みんな、酸っぱい顔をしていましたよ。ハイキングでは、険しい道のりもお友達と励まし合いながら無事にどちらのチームも目的地までたどり着くことができました!

0246.jpg 0250.jpg

さぁ、次のプログラムはみんなお待ちかねのツリークライミング!ツリークライミングは、とっても高くて太い木にロープを下げて、ロープと腕と足を使って、自分自身の力で登っていきます。まず上る前に、ツリークライミング体験させてもらう木に「今日はよろしくね。一緒に遊ぼう!」とあいさつしました。

0255.jpg 0267.jpg

講師の方の説明を聞き、準備は万端!最初は高い所に上るので、不安そうにしていた子ども達も少しずつ自分の力で上っていく事が出来ました。だんだんと、変わってゆく景色たち。何だか、鳥になった気分!!下にいる大人たちが小さく見えます。木のてっぺんまで上った子、空中ブランコで遊ぶ子。本当に木とお友達になった気分でしたね。

0271.jpg 0284.jpg

最後はまた、「ありがとう。今日は楽しかったよ!また、遊ぼう」と木に感謝の気持ちを込めてあいさつをしました。子ども達からは、また上りたいという声が多く聞かれました。

0475.jpg 0535.jpg

そして、ツリークライミングの待ち時間にはまたまたハンモック!ゆ〜らゆ〜ら揺られていい気持ち。エキスパートチームは、スラックラインにも挑戦しました。スラックラインとは、木と木の間にゴムを張り、綱渡りのように歩いていきます。これが、見た目以上に難しい!高度なバランス感覚が必要です。子ども達は、何度も何度も挑戦し、最後には誰の手も借りずに歩いている子も見られました。待ち時間も楽しく過ごすことが出来ました!

0713.jpg 0820.jpg

いっぱい動いたから、お腹もぺこぺこ。バランスを考えながら、残さず食べることができました。夜の活動も頑張るぞ!たくさん食べて元気をチャージ!この日の夜は、フリープログラム!班ごとにそれぞれ活動をしました。ナイトハイクに出かける班が多く見られ満点の星空に見守られながらの活動でした。

0831.jpg 0731.jpg

今日も1日色んな経験ができたね。苦手な荷物整理も、高学年の子が低学年の子を手伝う姿も見られ協力して取り組むことが出来、いっぱい寝て明日の活動に備えます。明日は、いよいよ最終日!どんな1日になるのかな?

(サポートスタッフ まっち)




NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。