2012年12月28日

「菅平高原スキーキャンプ2012」(3日目)

0002.jpg 0008.jpg

朝の6時半、昨日の疲れが残るなか、眠そうながらも子どもたちが起きてきました。今日は何と言ってもスキーキャンプ最終日。朝ご飯のバイキングをしっかりと食べて、さぁ、スキーだと言いたいところですが、自分たちの荷物の整理と、3日間お世話になった部屋のお掃除です。荷物の整理はとても大変ですが自分の物は自分で片付けます。お掃除は、自分たちが使った布団をキレイに畳んだり、部屋をピカピカにしたりとみんなで協力して行います。お掃除が終わって、さぁ、スキーです!!

0084.jpg 0181.jpg

最終日ということで寂しさもありますが、とにかくスキーを楽しもう!最初のころは、まずスキー靴をしっかりと自分で履く練習や、板・ストックの使い方から学んでいた子どもたちですが最終日には、助けてもらうことなく滑る準備ができていて、ゲレンデを滑っている姿もとても立派で2日前とは比べものになりませんでした。

0036.jpg 0120.jpg

初日と比べて一人ひとりがハの字型でまっすぐ滑れるようになったり、どんどんターンをしていたりと、とてもパワーアップしていました。また、目標であった全員がリフトに乗って山の上から滑り降りるということも達成することができました。

0171.jpg 0192.jpg

子どもたちの顔は、不安そうだった初日に比べ、とても満足そうでした。子どたちの3日間のやる気と成長の速さにスタッフはもちろん、インストラクターの方々もとても感動していました。

0064.jpg 0223.jpg

3日間のスキーを終えた子どもたちからは、「楽しかったけどもっと滑りたい!」「来年もまたスキーキャンプに来たい!!」「もっと上手くなりたい!」などの声がありとても嬉しかったです。ホテルに帰ると、キャンプ最後の食事であるお昼ご飯を食べ、バスに乗って帰る準備をすませて、最後の班での時間を過ごしました。

0258.jpg 0259.jpg

そして、3日間お世話になったホテルとお別れです。3日間とてもお世話になったインストラクターの方に見送られて、バスは東京へと出発しました。バスの中では3日間のスキーキャンプの疲れでほとんどの子がグッスリ。あっという間にバスは門前仲町に着いてしまいました。門前仲町で降りる子とさようならをして、次は亀戸での解散。3日間本当にお疲れさまでした!

0291.jpg 0308.jpg

スキーは何度も何度も挑戦して、練習してうまくなっていくものです。3日間を通じて子ども達もとっても上達しました!今回のスキーキャンプで2012年の夢職人の活動は終わりです。2013年も元気な姿で会いましょう!来年もたくさん遊びに来てね!!

(サポートスタッフ りょうへい)




NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。