2012年12月26日

「菅平高原スキーキャンプ2012」(1日目)

0029.jpg 0034.jpg

今年もはじまりました!「菅平高原スキーキャンプ2012」去年に引きつづき長野県の菅平高原でのスキーキャンプです。朝早くから集合しバスに乗ってしゅっぱーつ☆バスの中ではみんなでバスレクをしたり、近くのお友達とお話をしている子がいたりととっても賑わっていました!

今回のキャンプでは、「スキーをやるのがはじめて」「リフトに乗るのがはじめて」「キャンプに行くのがはじめて」といった初めてのことに挑戦する子どもがたくさんいるキャンプです!バスの中で今回の目標が発表されました☆その目標とは「全員がリフトに乗って滑ってこれるようになる」です。3日間で初めて板をはく子もリフトで上まで行って滑って降りてくるようになることが今回の目標となりました

0043.jpg 0061.jpg

4時間かけて目的地に到着!東京都は違うあたり一面真っ白な景色に子どももスタッフも「うわあー!!」と大興奮!!まずはホテルにはいって昼食を食べました。「早くスキーやりたいな」「何時からスキーやるの?」と子ども達ははやくスキーがやりたくてしょうがない様子でした。ご飯を食べたらスキーの準備!ウェアは上手に着れるかな〜?


0063.jpg 0067.jpg

その後、今回、3日間スキーを教えてくれるインストラクターさんたちの紹介をしました。現地の長野県で活動してるNPOの方がインストラクターとして来てくれました。みんなで「よろしくお願いします」とあいさつをしたらお待ちかねのスキー教室の開始☆初めての子はスキー靴をはくのも初めてでドキドキ!うまく足が曲がらずロボットみたいな歩きかたになってしまいます。スキー板を担いでゲレンデに行くのもひと苦労。それでも必死に歩いてゲレンデに到着!!

0210.jpg 0106.jpg

ゲレンデに付いたら準備体操をして、さあ!板を履きます。まずは片足から。そしてもう片方も履こうとすると…滑ってしまってなかなかうまく履くことができません。インストラクターのかたにちょっとしたコツを教えてもらって何とか両足履くことができました!次は坂を登る練習です。後ろに滑ってしまったりとなかなか上に登ることができません。

0117.jpg 0148.jpg

少しずつ少しずつコツをつかみながらだんだん登れるようになっていきます。続いてハの字で滑って止まる練習です。うまく滑れなくってたくさんこけても、インストラクターさんやスタッフに教えてもらいながら、何度も何度も挑戦します。練習していくうちに上手に止まれるようになる子が増えてきました!

0206.jpg 0235.jpg

「板がはけないよ」「止まっていたいのに勝手にすべちゃう」「止まりたいのに止まれない」などできないことがあった子もインストラクターの方に優しく教えていただき、めきめきと上手になってきました。滑れるようになってくると「スキー楽しい!!!」という声が聞こえてきました。1日目はたった2時間の練習でしたが子どもたちの成長ぶりには驚きました!滑り足りない子どももたくさんいたようで「明日はリフト10回乗るぞー!」と意気込んでいる子もいました!!

0269.jpg 0279.jpg

お部屋に戻ったら今日1日のふりかえりを行いました。「明日は転ばずに滑りたい!」「ハの字で止まれるようになりたい!」「リフトに乗りたい!」などそれぞれの目標を立てました。ご飯を食べて、お風呂に入ってあっという間に1日が終わってしまいました。子どもたちはたくさん練習してぐっすり眠っていました。明日はどのくらい上達するのかスタッフも楽しみです

プロジェクトマネージャー あがちゃん





NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。