2012年07月27日

「南信州サマーキャンプ2012」(1日目)

0005.jpg 0032.jpg

今日からいよいよ待ちに待った二泊三日の「南信州サマーキャンプ2012」がスタート!東陽町・豊洲・亀戸にわかれて集合しました。一日目は立っているだけで汗が止まらないほどの暑さ!それぞれのバスに乗り、「行ってきまーす!」と元気にお見送りの保護者の方々に手を振って、子どもたちとスタッフ合わせて約100人の南信州サマーキャンプがはじまりました!

0039.jpg 0058.jpg

移動中のバスの中では、3日間一緒に過ごす友達と楽しくおしゃべりしたり、レクリエーションをしたりして大盛り上がり!朝早く起きて眠そうだった子たちも、レクリエーションが始まると、とても元気にはしゃいでいました。

0075.jpg 0082.jpg

途中、昼食を駒ケ岳サービスエリアでとりました。原っぱにレジャーシートを敷いて、班ごとに自己紹介をしたり、3日間のキャンプについて話したり、子どもたちもとてもわくわくしている様子でした。その後またバスに乗り、休憩をはさみながら、長野県下伊那阿南町に到着!

0204.jpg 0205.jpg

3日間班の仲間と過ごす部屋に荷物を運び、キャンプ最初のプログラムである山遊びのはじまりです!班ごとに自然豊かな阿南の山を散策しました。山にはたくさんの生き物が住んでいて、ハンガーやネットを組み合わせて子どもたち一人一人が自分専用の手作りの虫取り網を作り、「こっちにカエルがいる!」「あっちにはバッタも!」と草をかき分け元気いっぱい走り回っている班がいました。

P1530135.jpg 0240.jpg

また、3日目のクラフト作りで使う絵の木の実や枝を牛乳パックやペットボトルで作った採集箱いっぱいに集める班もいて山遊びの楽しみ方は班によって様々でした。子どもたちも「おっきなアリの行列があるよ〜」「この葉っぱかわいい!」など東京では見られない昆虫や植物に興味津々でした。

0296.jpg 0277.jpg

その後、それぞれの班の食事係さんが協力して食事を準備しました。そして、みんな揃って大きな「いただきま〜す」の声とともにみんなで食堂で初めての夕食を食べました!おなかがいっぱいになった後は、昼間にくらべてだいぶ涼しくなり、過ごしやすくなった外に出て、星座観察をしました!

0336.jpg 0339.jpg

星座観察のために外に出た直後は、まだ日が落ちきっておらず、少し明るい中でのスタートでした。しかし、あっという間にあたりは真っ暗になり、初めは「明るくて何も見えないよ〜」と言っていた子どもたちも「一番星だ!」「こっちにも星がでてきたよ!」と星を見つけては喜んでいる様子でした。班のみんなとレジャーシートを敷いて寝転がりながら夜空を見上げながら、スタッフが話す星座クイズや神話などを聞いたり、望遠鏡を使って月や星を観察して、初めてみる月や星の表面に驚いている姿がたくさん見られました。

0368.jpg 0370.jpg

座観を終えたあと、順番にお風呂に入り、山遊びや、星座観察でたくさんかいた汗を流しました。お風呂から出た後は、友達と一緒に歯を磨いて、2日目の川遊びの準備をし、ぐっすり眠りにつきました。

(サポートスタッフ みーちゃん)





NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。