2012年07月02日

拓殖大学商学部のゼミで講演をいたしました。

AP1530024.jpg

本日は、拓殖大学商学部さんのゼミにお伺いいたしました。このゼミでは、学生が主体となってチャリティイベントを行い、当団体の活動を応援してくださることになっています。このようなご支援をいただけることは団体にとっても非常に有難いことです。

その学生さんたちの熱い想いに応えるべく、代表の岩切も熱い想いで講演しました。講演の内容は、主に現在の子どもの様子、そして夢職人が目指すビジョンと活動内容についてお話をさせていただきました。事前に学生さんたちは夢職人の活動について予習されていたそうですが、分かりにくい部分もあった様で、今回の講演で夢職人について理解を深めていただけた様子でした。

代表の岩切が説明している間、学生さんたちや先生は真剣な眼差しで熱心に話を聞き、話を聞く中でたくさんメモを取っていました。また、代表が要所要所で「なぜこの様な数値が出ていると思う?」、「この問題の背景にはどのような原因があると思う?」など質問をしていたのですが、一人一人の学生さんが一生懸命考え、答えていました。

講演が終わった後には「福島の子どもたちの現状を知って、自分はふくしまキッズのボランティアに参加したいと思いました。」、「なぜ、夢職人を立ち上げたのですか?」、「活動を通して心がけていることは何ですか?」など今回の講演を通して思ったこと、感じた事、疑問に思ったことなどたくさんの意見をいただきました。

今後、チャリティイベントを開催するにあたって拓殖大学の学生さんたちと簡単な打ち合わせをして講演は終了しました。学生さんたちや先生は、講演中、前かがみになって話を聞き、夢職人をより理解しようと質問をし、とてもやる気がみなぎっている印象を受けました。同じ学生としてこの様に真剣に取り組む姿はとっても刺激され貴重な時間を過ごすことが出来ました。拓殖大学の学生さんたちの熱い思いに応えるべくこれからの様々な活動を頑張っていきたいと思います。

(プロジェクト/コミュニティマネージャー のっぴ)





NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 講演/研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。