2011年12月28日

「菅平高原スキーキャンプ2011」(3日目)

P1440869.jpg P1440878.jpg

朝6時半、部屋の窓から見えるのはまだ薄暗い空と雪で白く染まった山々。窓を開けると冷たい空気が流れ込み、寝ぼけていた子どもたちの目を覚まします。寂しくても今日が最終日。スキーキャンプ3日目が始まります!朝起きると、子どもたちは早速スキーウェアに着替えます。3日目ともなるとスキーウェアを着るのはお手のもの!スキーをしたい気持ちも相まって、びっくりするほど早くスキーの準備が完了しました。

P1440892.jpg P1440919.jpg

朝ごはんを終えたらレッツ・スキー!・・・とはいきません。今日は3日間を過ごした部屋を片付けなければいけません。自分たちの荷物は自分たちでまとめて、大きな布団やシーツは班の友達と協力しながらたたみます。部屋の隅々までしっかりときれいにしたら、キャンプ最後のスキーに出発だー!!今までの練習の成果を発揮する、まさにスキーキャンプの集大成です!

CIMG9616.jpg CIMG9054.jpg

スキー場に到着。スキー板をはめることもままならなかった2日前の姿はもうありません。準備を早々に終わらせ「早くすべろうよ!」と言う子どもたち。リフトで山に登ったら、いよいよレッツ・スキー!昨日はとてもゆっくりとすべり、それでも何度も転びました。今日も同じゲレンデを滑っているのに、子どもたちはほとんど転ばずに下まですべり降ります。

P1440934.jpg P1440928.jpg

また、昨日よりも速いスピードですべっているのに「もっとスピードだして!」と言われたり、インストラクターの先生には習っていないのにターンをしていたり。子どもたちの上達の速さには本当に驚かされました。

CIMG9600.jpg CIMG9096.jpg

そして、あっという間に楽しいスキータイムは過ぎてしまいました。最後の滑走を終えてゲレンデのふもとでゴーグルをあげると、そこには小さなスキーヤーたちの満足そうな笑顔がありました。「スキーすっごく楽しい!」「まだまだすべり足りない!」「来年もまた来たい!」と、それぞれに感想を伝えあう子どもたち。その嬉々とした表情を見て、3日間を共に過ごした私たちスタッフもとても嬉しい気持ちになりました。

CIMG9631.jpg P1450048.jpg

スキーで頑張ってお腹ぺこぺこ。そんな子どもたちを待っていたのはみんな大好きなカレーライス!ホテルでの最後のごはんをみんな残さずにペロッとたいらげていました!最後は重い荷物を持ってバスに乗り込み、ホテルにさようならをします。インストラクターの先生も外から手を振ってくれました。3日間、本当にお世話になりました!スキーもホテルでの生活も楽しんでいた子どもたちは、帰りはバスの中でぐっすりと寝ていました。

P1450063.jpg P1450098.jpg

東京に到着すると、先に東陽公園のお友達がバスを降ります。班のみんなと握手を交わしてさようならをします。そして亀戸駅北口公園でも解散。みんな、3日間お疲れ様でした!!2011年の夢職人の活動はこのスキーキャンプでおしまいです!2012年も一緒に遊ぼうね!!

(サポートスタッフ りんりん)





NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。