2011年12月10日

2011年度第6回土曜学習に行ってきました!

CIMG8278.jpg CIMG8276.jpg

今日は、今年最後の土曜学習に行ってきました。今年一番の冷え込みとなった朝だったので、子どもたちは暖かい格好をしているかと思いきや、教室には、長袖一枚で元気に動き回る子どもたちがたくさん!教室に着くなり、「ふ〜暑い暑い!」と言いながら上着を脱いでいる子もいてビックリしました!今日も、子どもたちは元気いっぱいです!

今回、私は1年生を担当しました。一時間目は国語です。文章の読み取り・漢字・カタカナの学習をしました。文章の読み取りでは、大事なところに線を引きながら、みんな一生懸命考えて取り組んでいました。問題文の「それ」という言葉が何を指すのか、という問題では、答えがわかった瞬間に、その子の表情がパッと明るくなると、私も嬉しくなりました。漢字の問題では、漢字の「とめ・はね・はらい」を意識しながら、みんな一文字一文字丁寧に書いていました。

先生が休み時間になったことを知らせても、「あとちょっとで終わるから!」と、鉛筆を動かす手を止めず、問題に取り組む頑張り屋さんな子もいました。そんな姿を見て、こちらも頑張らなくちゃ!と、さらに意欲が湧いてきます。

二時間目は算数です。くり下がりのある引き算、文章問題、足し算と引き算のパズルの問題に取り組んでいました。文章問題では、国語の読み取りと同様に、問題の中に線やマルを付けて、大事なところを読み落とさない工夫をしていました。算数が得意で問題が早く終わった子は、「ミニ先生」となり、算数が苦手な子に付いて、分からないところを教えてあげていました。二時間目が終わる頃には、ミニ先生が何人も誕生していて、積極的に苦手な子の席に行き、「分からない問題ある〜?」と聞いている姿が、とても印象的でした。

先月も同じ1年生のクラスを担当したのですが、一ヶ月しか経っていないのに、子どもたちが少しずつ成長していることを感じられます。新しい漢字を覚えていたり、文字がより丁寧に書けていたり、計算するスピードが早くなっていたりと、成長を感じる部分はたくさんあります。

帰り際に「来月も土曜学習来る?」と尋ねてみると、「行くよ〜!」という元気な答えがたくさん返ってきました!年が明けて、また一つ成長した子どもたちに会えることが、今からとても楽しみです!

(サポートスタッフ あやこ)





NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習支援活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。