2011年06月09日

「福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム『ふくしまキッズ夏季林間学校2011』」を応援いたします!

fukushima-kids02.jpg

このたび、当法人は、
主に福島・北海道・東京で子どもの体験活動を推進してきたNPO団体が連携して構成している「福島の子どもを守ろう夏季林間学校実行委員会」が主催する「福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム『ふくしまキッズ夏季林間学校2011』」の協力団体となり、本プロジェクトを支援していくことになりましたことをみなさまにご報告申し上げます。

現在、福島原発事故の影響で、福島の子どもたちは外での活動は禁止され、室内にいることが強制されています。こうした中で、この計画では、今年の夏休みを迎える子どもたちに「室内避難」を押し付ける形ではなく、この機会を生かして、子どもたちの学びと育ちを支援する教育事業を実施し、多様な体験や人とのコミュニケーションを作り出して行くことを本プロジェクトの目的としています。

本プロジェクトは、
福島原発放射能で不安を抱え、この事業計画に賛同する福島県在住の家庭の子どもたち小学1年生〜中学3年生を対象に、7月25日〜8月30日の期間で、北海道南部の大沼国定公園(七飯町)を拠点に、夏休みのサマーキャンプを実施します。同町の函館大沼プリンスホテルに宿泊しながら、山歩きや農業、渓流釣りや星の観察など自然体験を楽しみ、学生ボランティアによる夏休みの宿題指導や補習授業も予定。農家や漁師の家にホームステイも計画しております。

福島の子どもたちに伸び伸びした時間を過ごしてもらい、せめて夏休みは、なんの心配もなく、思いきり「子どもをやってもらう」ことが私たちの願いです。本プロジェクトの詳細については、下記のホームページをご確認ください。

fukushima-kid.hp.jpg

福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム「ふくしまキッズ夏季林間学校」

ホームページ http://fukushima-kids.org/


ブログ http://fukushima-kids.seesaa.net/


本プロジェクトでは、現在、プログラムを実施するためのご寄付を募集しております。一人でも多くの福島の子どもたちへ放射能や余震の不安や心配から子どもたちを解放され、伸び伸び過ごせるプログラムと環境を提供することができればと思います。どうかみなさまのご支援とご協力のほど、何卒、よろしくお願い申し上げます。





NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東日本大震災に関する活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 東北地方太平洋沖地震対応 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「東北地方太平洋沖地震対応」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してく..
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2011-06-09 21:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。