2009年11月12日

フォローアップミーティングに行って参りました。

P13004218.jpg

 本日は、先日ご報告をさせていただいた「ゴールドマン・サックス 教育社会起業家・NPO支援プログラム」の第一回フォローアップミーティングに行って参りました。

 本日もNPO法人キッズドア、日本視覚障害者サッカー協会、NPO法人ブラストビート、NPO法人夢職人、NPO法人ライフライツの五団体が集まり、白熱した議論を重ねてまいりました。前回のミーティングの後から現在までの団体の状況をシェアしあい、課題のブラッシュアップと、来年4月までの行動指針を練っていく場となりました。

 このプログラムの特徴は同じ分野で活動する心強い仲間が集まっていることです。顔を突き合わせ、お互いの意見を出し合うことで、課題の解決にむけてどう動いたらいいのかが一歩ずつ見えてきます。私たちも活発な議論の中から今日も新たな気づきを得ることができました。同じ分野で活動する仲間同士、知識と知恵を出し合い、高め合っていこうという思いが場を活性化させているのだと感じています。このような互いに切磋琢磨できるとても素晴らしい場を提供していただいているNPO法人ETIC.様とゴールドマン・サックス証券株式会社様に感謝いたします。これからもよろしくお願いいたします。

 出てきた課題は一つ一つクリアしていかなければなりません。今日得た気づきを行動に換えて実行に移していくことで、より活動を成長、発展させていけるように取り組んでいきたいと思います。


(インターン候補生 吉成)




NPO法人夢職人のホームページ

ネイチャーキッズのホームページ

posted by NPO法人夢職人 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | GS教育社会起業家・NPO支援プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。