2007年11月29日

「教育CSRフォーラム」に行ってきました!

img79211[1].jpg

 本日は、「教育CSRフォーラム」に参加するため、パナソニックセンター東京に行ってきました。この「教育CSRフォーラム」は、経済産業省さんが主催するフォーラムです。

 「“教育CSR”って何?」と思われた方も多いと思います。“CSR”とは、正式には「企業の社会的責任」(Corporate Social Responsibility)と言います。持続可能な社会を目指すためには、行政、民間、非営利団体のみならず、企業も経済だけでなく社会や環境などの要素にも責任を持つべきであるという考え方です。環境分野でのCSRは、近年、よくメディアでも取り上げられるようになったのでご存じの方も多いと思います。「教育CSR」とは、読んで字のごとく教育分野におけるCSRです。具体的には、学校と企業が共に力を合わせて、正課内・課外問わず授業などを行い、子ども達の支援を行うものです。キャリア教育の分野では様々な成果を生み出しています。近年、経済産業省さんが力を入れており、「地域自律・民間活用型キャリア教育プロジェクト」「理科実験教室プロジェクト」などを推進されています。

 非常に充実したフォーラムで「教育CSR」に対する企業側の視点と学校側の視点がとてもよくわかりました。企業と学校が連携していくには、その二者の橋渡しをする「教育コーディネーター」という存在が必要な理由もよく理解できました。全国で実施されている具体的な事例もとてもユニークなものが多く、今後のプログラムづくりで大変役立つ内容でした。まだはじまったばかりなので、様々に課題は山積していましたが、今後、大きく開花していく分野だと思います。

 夢職人は、社会教育という学校教育ではない分野ですが、今日いただいたたくさんおヒントをもとに企業と連携し、子どもたちにとってより良い活動を行うことができればと思います。

(代表 岩切)
posted by NPO法人夢職人 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月24日

来春に行われるキャンプの下見に行ってきました!

P1070631.JPG

 本日は、来春に行われるキャンプの下見に行ってきました!以前にもこの活動日記で2回ほど紹介しましたクライミングウォールがある千葉県のとある施設です!!今回はキャンプを企画しているプロジェクトメンバーで、当日どんな施設を使うかを見てきました。

 
施設はとても広くて本当にキレイっ!!!そして施設の周りの森が環境保護地域になっているほど、自然が充実しているのです!!実は今回の春キャンプでは夢職人初の低学年と高学年、同日開催のキャンプを企画しています!!日々、それぞれの学年が楽しめるようなプログラムを企画するのに頭を悩ませているのですが、この施設ではその楽しめそうなプログラムがどれも実現できそうな施設です☆昨日施設を見学してみて、あんなプログラムができる!!こんなところまで充実しているんだぁ!!とみんなびっくりして、やりたいプログラムが23日のプログラムでは収まりきれないくらい、子どもたちに体験させたいプログラムが浮かんできました!!つい、頭の中で子どもたちが楽しんでいる姿を想像してしまいました!

 
今回の下見でどんな施設かがよくわかったので、また明日から春に向けて、子どもたちの笑顔のために具体的な作業に取り組んでいきます!!


(コーディネーター 栗原)

posted by NPO法人夢職人 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月20日

「東京都公立児童厚生施設連絡協議会第1ブッロク研修会」の講師を務めさせていただきました!

P10705670001.jpg P10705790002.jpg

 本日は、東京都公立児童厚生施設連絡協議会 第1ブッロク 研修会の講師を務めさせていただきました。「児童厚生施設」というとあまり耳なじみのない言葉かもしれません。児童館と言えばより多くの方がご存じなのではないでしょうか?第1ブッロクは、千代田区、新宿区、港区、中央区の4つの地区で構成されるブロックです。このたびは、縁あってこの4区の児童館職員さんの研修の講師にお声かけをいただきました。

 児童館には、小中学生の頃に自分自身がたびたびお世話になる機会がありましたので、恩返しのつもりで今回のお話をお受けさせていただきました。

 今回のワークショップのテーマは、 「児童館から地域を変える!〜子どもにやさしい地域づくりを目指して〜」ということで現状課題を整理し直したり、今後のアクションプランなどを重点的に議論していただきました。

P10705960004.jpg P10705950003.jpg

 NPOという立場から児童館の職員の方々ためにできることを突き詰めたうえで、今回の主体的に参加いただく形式を取らせていただきました。予想以上に職員さんの真剣な熱い議論が交わされ、とても充実した会となりました。最後にいただいたコメントを全て読ませていただくと児童館のあり方について改めて考え直す良い機会となったというご意見を多数いただくことができ、良かったです。私自身、とても良い学びの機会となりました。また、児童館さんとこれからもなんらかの形で連携していくことができればと思います。

(代表 岩切)
posted by NPO法人夢職人 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト・サポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月18日

ネイチャーハンター −秋の秘密を探し出せ!− (2007年度11月「あそびの達人」報告)

P10703630003.jpg P10703680004.jpg

 本日は、11月の「あそびの達人」(「ネイチャーハンター 〜秋の秘密を探し出せ!〜 」)を行いました。「ネイチャーハンター」と称し、秋のウォークラリーなどを行いました。

 
場所は神奈川近郊の丘陵地!この丘陵は近場ながらも自然や植生が豊かで江東区内では実施できないプログラムもここでは実施することができました。子どもたちも日ごろ体験できないような、自然の森の中で落ち葉を踏みしめながら歩いたり、日ごろ見ないような生き物や昆虫を身近に観察できたり、自然の中で活き活きと活動している姿がとても印象的でした。

P10703180001.jpg P10703230002.jpg

 午前中には、班ごとに独自のプログラムを実施する「プロデューサーズ」という企画を行いました!昨日は、4つの班がありましたので、4種類のプログラムが同時に行われました!ある班は、森の中へドングリ探しに出かけ、「ドングリってこんなにたくさん種類があるのー!」と大はしゃぎ!その後、ドングリを使った様々なクラフトに取り組んでいました。また別の班では、秋がプレゼントしてくれる自然を使ってオリジナルのブローチ作りや麻でできたヒモを編んで腕輪づくりをしたり、自然を題材とした「リアルしりとり」などもしていました。スタッフさんがプログラムの種をまき、子どもたちの斬新な発想がこのプログラムを育て、どの班も笑顔がいっぱいでプログラム後は、とてもいい顔をしていました。

P10704310005.jpg P10704600006.jpg


 午後のウォークラリーは、「チームワーク」をテーマに班対抗で行いコース途中に設置された問題やチェックポイントを地図と目印だけを頼りに探し出し、解き明かしていくプログラムを実施しました。プログラムの中には、自然に身近に触れられるような工夫を凝らしたプログラムを盛りこみました。「あっちの道じゃないのー!」、「違うよー!こっちの道だよー!」と紆余曲折しながら、チームで一生懸命力を合わせてゴールを目指しました。チェックポイントでも高学年が低学年をフォローアップし合う姿も多々見られました!

P10705130008.jpg P10705060007.jpg


 これからも夢職人では、子どもたちひとりひとりが様々な体験を通して、今よりももっともっとお互いの絆や関係性を深めていくことのできるプログラムを提供していければと思います。

(マネージャー 高橋)
posted by NPO法人夢職人 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月17日

2007年度 第5回 土曜学習に行ってきました!

P10702660001.jpg P10702700002.jpg

 と〜ても朝晩は、冷え込むようになってきましたが、風邪などひかず元気にしていますか?今日は、本年度第5回目の土曜学習に行ってきました!

 秋のシーズンは、学校行事が目白押しです。朝、教室に入ると間近に近づいている学芸会の話題で盛り上がりました。子ども達の話を聞きいていたら、ますます子どもたちのやる劇を見たくなってきました!

 そんなこんなで早速、1時間目の国語の授業へ!苦手な漢字も克服しながら、言葉の意味もしっかりチェックしました!意味や使い分けがわかるようでわからないのが同音異義語。わかっているようで改めて問われると戸惑ってしまうのが漢字の送り仮名。大人もいつもパソコンばかり使っていると「送り仮名」ってだいぶ怪しくなってきます・・・。パソコンで間違うことはなくなったと思いますが、その分、忘れてしまっている部分もあるのかもしれませんね。

 2時間目は、算数!いきなり、「先生ー!この『ぶんつう』ってどうやるの?」と聞かれたので、「『ぶんつう』をやるなんてなかなか関心だね〜!」とのぞいてみると「通分」だったりする・・・。思わず二人で大笑いしてしまいました。計算問題が得意な子もいれば、図形が得意な子もいます。その子達同士がわからないところを教え合っている姿には、とても関心しました。「相手にどうすればわかってもらえるか?」という難しい壁にぶつかりながらも小さな先生は、お互いに奮闘していました。

 「土曜学習楽しみにしてるよ〜!」という声は本当にうれしい。各学年を担当しているメンバーもその言葉がうれしくてがんばって参加してくれています。大きなことではないかもしれませんが、頑張る子どもたちや学校を支援していくこの活動をいつまでも大切にしたいと改めて思いました。

(代表 岩切)
posted by NPO法人夢職人 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習支援活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月11日

11月の「あそびの達人」の事前打合せ会を行いました!

P10702551111.JPG

 今日は、来週開催する11月の『あそびの達人』の事前打ち合わせ会を行いました。秋ということで、街の街路樹も葉の色を変え始めています。今回出掛ける場所は、たくさんの木々があり、美しい紅葉を見せてくれるような気がしています。

 今回の企画は、「ネイチャーハンター 〜秋の秘密を探し出せ!」です!参加者のみんなには、異年齢のチームを組んでもらい、ひとりひとりが力を合わせて様々な課題に挑戦してもらいます。果たしてこの難問奇問を解きながら、無事にゴールまでたどり着けるかー?!

P10702570001.jpg P10702580002.jpg

 今回、初の試みの企画も用意しました。打ち合わせ終了後、スタッフはその準備を一生懸命でした。どんなことをやるかは、当日までのお楽しみです。開催当日は、みんなで移ろいゆく季節を感じてきたいと思います。

(コーディネーター 和田)

posted by NPO法人夢職人 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(2) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年11月04日

クライミングウォール!!

P1070139.JPG

 来たる3月の春キャンプに向けて着々と準備が進んでおります♪♪今日は、春にキャンプを行う予定の場所に行ってきました! 

 
「キャンプのにおいがするよっ!!」
 「ここに住みたいわぁ!」
 「職員さん、みんなほんといい人だよ!」
 「あれダッチオーブンじゃん!!」
 「古代米だよ!」
 「お地蔵様ちょっとコワイ
 「うわっ、あれ500羽はいるんじゃないですか!?」

 3人で大絶賛しながら広大で美しい敷地内を見学して回ります。終日子どものようにハイテンション。なんといっても新しくてきれい!内容も充実していて、至れり尽くせり、かゆいところに手が届くとても素敵な施設なのです。

P1070225.JPG P1070238.JPG

 さて、今回最大の目的は「クライミングウォール指導者認定証」の取得。クライミングウォール(岩登り・登山を手軽に室内で行う為に開発された人工壁)の器具の使い方や安全管理、指導の方法などを教えていただき、そして勿論、
実際にのぼらせていただきます!高さはなんと6m9m!オートビレイ(命綱)を使っていても手に汗かくし、足はガクガク、思わず笑ってしまいます。でも・・・やってみるとこれがおもしろい(>
<)思うようにのぼれないと悔しいし、下で誰かが応援してくれるととっても嬉しいのです。
 

 今回一緒に講習を受けたのは全部で20人くらい。学校の先生たちなんじゃないかと思います。ゴール(鈴がある)に手が届くと自然に拍手が上がる、そんな雰囲気の中での楽しい講習でしたやってみて思ったこと、これは是非子どもたちや皆様にも経験していただきたい!!身軽な子どもたちは大人が苦戦する壁もスイスイのぼっていくかも?!

 春キャンプはもう動き始めています


(サポートスタッフ 岩倉)

posted by NPO法人夢職人 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。