2007年06月29日

秋川フレンドシップキャンプ 2007 〜夏のとっておきを探しにゆこう!〜 参加者大募集!

CIMG59950001.jpg CIMG60480002.jpg

 やっと梅雨らしい天気が訪れていますね。7月からは野外での活動が目白押しの夢職人では梅雨時期が延長してしまうのではないかと恐々としています(汗)結構切実ですよ〜(>_<)
そんな夢職人からお知らせです!!

 今年もやります!!
 秋川フレンドシップキャンプ!!!


CIMG60790003.jpg CIMG61580004.jpg
 
 既に活動日記では匂わせていましたが(笑)ついに参加募集を開始しました!!8月18〜20日の2泊3日、西東京のとっても自然豊かな場所で実施します(^^)キャンプ地は昨年も利用した場所なのですがプログラムはコンセプトに沿ってよりブレードアップ!昨年参加してくれたこどもたちのアンケートなども参考にしながら、キャンプで経験してもらいたいことは何か、と問いかけながらコンセプトを立て、ブログラムを企画しました!ぜひ、ひとりでも多くの人に参加してもらいたいです!ちなみに、今回も募集のチラシづくりには、うちのプロフェッショナルな腕を持つスタッフが大活躍してくれました!

P1030717.JPG

 どんなものかみんなに少しだけ日記でも伝えちゃいます(^^)

 キャンプ村は東京とは思えないくらいに森や川に囲まれているところ!東京の西側、秋川という川が近くに流れているんだ。耳をすませば「自然の音」がたくさん聞こえてくるよどんな音だと思う??それに朝と夜だときっと違う音が聞こえてくるよ。でもキャンプの一番の楽しみはなんといっても自分たちだけで生活をすることころ!同じ年くらいの友達と一緒に寝ておきて、それからご飯を作って・・・3日間一緒に生活をするってどんなふうになるのかな? 3日間を終えた頃にはキャンプ村から離れたくなくなってしまうかも・・・。学校や家の中だけでは味わえない夏休みを過ごしてみよう!!

 詳しくは、夢職人のHPに載っています!ぜひ見に来てね!!

(コーディネーター 小林)
posted by NPO法人夢職人 at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月24日

2007年度前期サポートスタッフ基礎講習会を開催いたしました!

P1030638.JPG

 今日は、今年度第一回目のサポート・スタッフ基礎講習会を開催いたしました。この講習会では、夢職人の設立経緯や理念の説明、現在の団体の活動の紹介、実際の活動の際に心がけてほしい点などをサポート・スタッフを希望してくださっている方々にお伝えしています。今回の講習会には大学生や社会人の方々が参加して下さいました。せっかくの日曜日の貴重なお時間を夢職人のためにお使いいただき、感謝しております。

 
講習会を受講していただいたのは10名のサポート・スタッフ希望者の方々でした。講習会開始直後は、緊張している方が多かったですが、午前中の講習とグループワークを通じて、緊張がほぐれ、お昼ご飯に非常に賑やかなランチタイムになりました。

 
午後は、子どもたちとの活動で心がけてほしい点をお伝えし、再度、グループワークを行いました。グループワークの内容をここでお伝えしてしまうと、次回の講習会を受講される方が有利になってしまうのでお伝えすることはできませんが、より一層、仲が深まったのではないでしょうか。

 今日の講習会を修了した10名のスタッフが、チーム夢職人に仲間入りしました。チーム夢職人は、10名の新しい仲間と共に、これからも大きな飛躍を目指し、活動に取り組んでいきます。暑い夏はすぐそこ!週明けからは、夏のキャンプの大広報作戦を展開するぞ!

(チーフマネージャー 鈴木)
posted by NPO法人夢職人 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 講演/研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月23日

2007年度 土曜学習スタート!

P10306300002.jpg P10306280001.jpg
 本日は、2007年度第1回目の土曜学習が開催されました!この土曜学習は、江東区立第五大島小学校さんの試みを当団体が支援する形で行われています。土曜学習を行って、今年で3年目になります。

 昨年まで担当していた子どもたちに会えることも楽しみ!そして、新しく担当することになった子ども達に会えることもとっても楽しみに登校しました!うちのメンバーもそれぞれの学年に入り、先生方と協力しながら、子どもたちの学習のサポートを行ってきました!私は、昨年は1年生を担当していましたが、今年から6年生の担当へ!自分の頭の中が急激な変化についていけるか心配になり、思わず、本屋で6年生の参考書をチェックしてしまいました!(笑)今日は、土曜日にも関わらず、多くの子ども達が学校にやってきて、大奮闘してくれました。出来なかったことができるようになるということは、本当にうれしいことですよね!自分が関わることで「あっ!わかったぞ!」と言ってもらえることはさらにうれしいことです!今日は、漢字テストをやったり、算数の計算問題をとことんやったり、6年生はとても知的格闘をしていました!(笑)よく頑張りました!

 ある子が問題に苦戦しながらもやっと乗り越え、私のところに答案を持ってきたので「よくがんばったね〜!なかなか大変だったんじゃない?」と尋ねるとその子は、「人生はそういうもんだよ!大変だからおもしろい!」と諭されてしまいました。あまりの素晴らしい言葉に返答できませんでした!(笑)私自身によくいい聞かせておきます。勉強になりました・・・。

 今年も少しでも子どもたちの成長の糧となれるように私自身精進しながら、土曜学習を頑張りたいと思います!

(代表 岩切)
posted by NPO法人夢職人 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習支援活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月18日

蔵王アドベンチャーキャンプ事業説明会に行ってきました。

P1020910.JPG
 昨日は、蔵王アドベンチャーキャンプ事業説明会を行ってきました。キャンプで一緒に生活を共にするリーダーや講師、職員の顔合わせだと思っていただければわかりやすいと思います。

 事業説明会では、はじめに「この事業はどういった経緯でおこなわれているものなのか?」、「どういった人たちが集まってこの事業は行われているか?」などの事業の概要の説明がありました。初めてスタッフとして参加された方々には、耳慣れない言葉もあり、少しわかりにくい部分もあったかもしれません。
物事を運営する際には、必ず表舞台に立つ人、縁の下の力持ちとしての役割を担っている人などたくさんの役割が必要であり、同時にたくさんの人の想いが集まって実施されていることを自覚しておくことはとても大切なことだと思います。

 
その後、代表の岩切が「リーダーとは?」ということでその役割や考え方、立ち振る舞い方や子どもとの接し方などについて、資料を用いて説明を行いました。(途中、つまらないギャグを挟みながらでしたが・・・。)また、最後には、和田から後日行われる保護者説明会での注意点について基本的な説明がありました。

 
今回のキャンプには、高校生から社会人まで様々なバックグラウンドを持ったメンバーがひとつの目標に向かって集まってくれました。お互いに学びながら良い刺激を受けつつ、このキャンプをすすめていくことができればと思っています。

※ ちなみに写真は、先日の実踏の時のものです。

(マネージャー 高橋)
posted by NPO法人夢職人 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト・サポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月17日

夏のキャンプの下見に行ってきました! Part2

P1030584.JPG

 最近、夏を感じさせるような天気になってきましたね!!今日は今年の秋に実施する予定のキャンプ施設の見学&周辺散策に行ってきました。そうです、以前代表が公園の途中で恐竜に出会ったと言っていた場所です。今回はプロフェッショナル部隊5人組が初めての場所ということで危険箇所などを一つ一つ丁寧に確認しながら下見をしてきました。

P1030522.JPG

 まずは、みんなで宿泊をする施設見学をしてきました。施設内はとてもキレイで、部屋も清潔感がありお風呂ものびのびとゆっくり入れるくらいの広々としたお風呂場でした。体育館や創作活動室、炊飯場などだけではなくプラネタリウムまでもあり、様々な内容の活動が幅広くできる環境が整っている印象を受けました。キャンプ当日をよくイメージしながら、わからなかったことや細かいことまでも施設の方に質問をさせてもらい、疑問点を解消してきました。

P1030586.JPG
 
 その後は、目の前にある大きな公園を見て歩いてきました。日曜ということもあり広場やバーベキュー広場は親子さんで賑わっていましたが、少し奥へ入っていくと緑が多くなりまるでトトロの世界に入りこんでしまったような自然がありました。代表の言っていた通り、恐竜に出会うこともできましたが、マリオに出てくる大きなキノコに出会うこともできました。その他にも水辺があったりつり橋を渡ったり、展望台やアスレチックもできるワクワクするような場所がたくさんあり、子供たちに楽しんでもらえるようなおもしろいプログラム内容がどんどん膨らんできました!!!! 是非秋のキャンプを楽しみにしていてくださいね!!!!

(コーディネーター 栗原)
posted by NPO法人夢職人 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月16日

達人映画祭 −スクリーンから生まれる物語−(2007年度6月「あそびの達人」報告)

P1030270.JPG

 今日は、梅雨とは思えないほどの快晴でしたね!そんな中、夢職人は6月の「あそびの達人」を開催しました。今回は、みんなでアフレコに挑戦しました。よく映画の吹き替えで芸能人の方の作業をしている姿を映像で観たこともあると思いますが、あれです。


P10303080001.jpg P10303220002.jpg 

 まずは、参加者全員で課題となる音のない映像をチェックしました。音のない映像を見たみんなの反応は…。音が無くなるだけで不思議な感じがします。映像を確認したら、班毎にストーリーを作っていきます。どんな物語にするか、アイデアが飛び交います。配役や台詞を考えるのと平行して、映像のタイトルやスタッフロールも作りました。作業中お腹が空いてきて時計を見ると、もうお昼です。作業を一時中断し昼食の休憩を取りました。お腹がいっぱいになったら作業再開です。録音に向け、映像を観ながら台詞のチェックなどをしていきます。

P10304230003.jpg P10304340004.jpg

 そして、いよいよ録音の時間になりました。映像を観ながら台詞を合わせる作業は、かなり難しい!みんな悪戦苦闘です。プロの声優さんの凄さを知りました。すべての班の録音をしおわったら、全員揃って発表会です。発表会にはたくさんの保護者の方も来てくださいました。まずは自分の班のアピールや、がんばったところなどを一人ひとりが言い、作品を鑑賞していきます。一つの課題映像から、班の数だけ作品ができ、大きな笑いがおきたり感心の声が起きたりしました。最後にもう1度見たい作品を全員で選び、発表会は無事終了しました。今回の「あそびの達人」は参加者一人ひとりから、いつもとはまた違った一面を見ることができました。参加してくださった保護者の皆様、今日はお忙しい中ありがとうございました。

 次回の「あそびの達人」でも元気なみんなと会えることを楽しみにしています。来月は夏真っ盛り!海に行きますよ!

(チーフコーディネーター 和田)
posted by NPO法人夢職人 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月09日

2007年度 6月「あそびの達人」事前打ち合わせ会を実施しました!

P1030261.JPG

もうすぐ梅雨入りですね。今日は、6月あそびの達人の事前ミーティングを行いました。6月は、今回が初参加のスタッフもおり、また珍しく男性スタッフの方が多い打ち合わせ会となりました!(笑)初めて参加するスタッフさんに団体の説明や活動内容、役職の詳細などを説明する中で、本部スタッフ側も、この活動をはじめた頃の新鮮な気持ちを改めて思い出しました。

今回は、雨の多くなる季節ということもあり、室内でのグループでの創作活動です。参加者からたくさんの意見を出すための心がけや注意すべきことなどを、スタッフ全員で共有しました。その後、今回本番で行うプログラムのやり方を全員で確認し、今日の会議は終了しました。お借りしている部屋のギリギリの時間まで当日の準備にも取り組みました。本番は、16日です。参加する皆さん、当日を楽しみに待っていてくださいね。

(チーフコーディネーター 和田)

posted by NPO法人夢職人 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月08日

平成19年度少年の自然生活体験事業(蔵王アドベンチャーキャンプ)の実踏に行って参りました。

P10300570001.jpg P10300700002.jpg

6/6〜6/8の期間で山形県の上山(蔵王)に実踏に行ってきました。江東区教育委員会から平成19年度少年の自然生活体験事業(蔵王アドベンチャーキャンプ)の専門講師依頼を受け、平成17年度から引き続き蔵王アドベンチャーキャンプでの専門講師を務めることになりました。もちろん、Jack、トミー、わっさんの3人が今年も行きます!!(笑)よろしくお願いいたします。今回の実踏では、昨年のキャンプ終了後に関係者のみなさんからいただいた感想をもとに再検討した内容の確認や周辺資源の開拓、関係機関との打ち合わせなど中心に行いました。

 昨年は、例年にない長梅雨となり、悪天候が続くキャンプになってしまいました。せっかくの様々なアドベンチャープログラムも中止続きになり、残念なことになってしまいました。蔵王の大自然に受け入れていただけるようにスタッフ一同でお祈りをしてきました。上の写真は、蔵王登山の実踏の写真です。まだまだ所々に雪が積もる中での実踏となりましたが、とても素晴らしい景色を見せてくれました。今年から変えたキャンプサイトの打ち合わせも綿密に行い、昨年よりも良い環境でキャンプをすることができると思います。

 キャンプの本番に向けてこれからが大切な期間です。キャンプに参加してくれるキャンパーにとって、そして、スタッフにとって最高の4泊5日になるように誠心誠意頑張っていきたいと思います。只今、蔵王アドベンチャーキャンプに参加者を募集しています。詳しくは、江東区役所のホームページをご覧ください。今年の夏は、私達と大冒険の旅に出かけよう!

(代表 岩切)

posted by NPO法人夢職人 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト・サポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月05日

江東区立第五大島小学校で「リーダーシップ・トレーニング」を行いました!

P1020894.JPG

 今日は、江東区立第五大島小学校の6年生を対象に「リーダーシップ・トレーニング」を実施しました。6年生になると小学校の最高学年ということもあり、学校の様々な行事で中心的な役割を担うことになります。また、移動教室などの宿泊を伴った校外活動も行うようになり、リーダーとして活躍する機会も多くなります。そこで、これまでの夢職人での活動のノウハウを凝縮した「リーダーシップ・トレーニング」を行うことになりました。

 「やって見せ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」(山本五十六)というとても有名な格言がぴったりこのプログラム!リーダーとして必要な力を身につけていくには、定期的に中・長期に渡ってトレーニングをしていくことが必要になるのですが、今回は第1回目ということで、「はじめの一歩 編」を実施しました。はじめのうちは、やはり恥ずかしさや不安もありましたが、子ども達自身が持っている成長する力はやっぱりすごい!どの子ども達も積極的にプログラムに取り組んでいました。時には意見がぶつかり、バラバラになってしまいそうな瞬間もありましたが、最後まであきらめることなく、やりぬきました!

 ひとりひとりの力をチームの力にできる人こそ真のリーダーということができると思います。でも、リーダーは特別な素養を持った人だけがなれるわけではありません。誰しもが練習を積み重ねることによって、できるようになるのだと思います。今日のトレーニングがひとつのきっかけとなり、進展していけるようにこれからも支援をしていきたいと思います。

(代表 岩切)
posted by NPO法人夢職人 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト・サポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年06月03日

夏へのみちのり

P1020752.JPG

 今日は夏に行う活動の下見に行ってきました。とても天気がよく、夏の様子を知るにはピッタリな暑さで、普段、日の光りに当たっていないスタッフは少々バテ気味でした(笑)

 
今日、向かった先は江東区から少し離れたところにある公園です。30分ほど電車を乗り継ぐと見慣れぬ光景が…あっという間に着いてしまいました。この場所は夢職人の活動では初めて使う場所なので、駅から公園までの道のりを入念にチェックしました。歩いていると、おもしろい名前のお店が多く、“ミマモルンジャー”なる戦隊にも出会いました。

 
公園につくと、子どもからお年寄りまで様々な年齢層の方が釣りを楽しんでいました。「何が釣れるのかなー?」と見ていると、次々とザリガニを吊り上げている親子が!キャッチアンドリリースの池なので、持ち帰ることはできませんが、とっても楽しそうでした。

P1020824.JPG

 この公園内には様々な施設がありますが、なんといってもフィールドアスレチックがあります。アスレチックって楽しいですよねー◎夢職人の子どもたちにも、とても人気があります。そして、ここには水上コースもあります!やはり、アスレチックの中でも水上コースは人気で、暑さもあいまって、多くの子どもたちでひしめき合っていました。中には、自ら池の中に入り、さも係員かのように遊具を運んでいる子も…。でも、これはとても危ない行為です。もちろん注意を受けていましたが、事業を行う際の参考事例としてメモらせていただきました。また、実際にスタッフがアスレチックに挑戦してみて、危ない場所はないか、何人でまわるのがよいか、どのくらい時間がかかるかなど、ひとつ一つの遊具を確認してまわりました。今回、挑戦したのは夢職人のマネージャーチーフとコーディネーターチーフ!一般企業でいえば、総務部の課長と、企画部の課長がアスレチックをしているという図です(笑)終始余裕そうにロープをのぼっていましたが、たまーに「腰が…(痛い)」ともらしていました(笑)

 
今、コーディネーターでは“下見チェックシート”というものを作成中で、今回の下見から試運転を開始しました。これには重点的に見るポイントや、確認必須事項などを書き込めるようになっています。こうしてどんどん内容を整備し、限られたスタッフだけでなく、すべてのスタッフが企画者となり、夢職人の活動が常に進化していけたらと思います。
 
(コーディネーター 中村)
posted by NPO法人夢職人 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「あそびの達人」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。